この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

丸亀市|ランチ|スープカレーが食べられる靴下屋?サンレック

スープカレーが食べられる靴下屋があるらしい

スープカレーが食べられる靴下屋があると聞いて、行ってきました。

なんでしょう、そのコラボと思って、興味深々です。

「くつ下のお店 サンレック」靴下工場の隣にある、靴下直売店です。

靴下屋さんの隣に、確かにスープカレーと書いてある看板があります。

まず靴下屋さんに入ってみました

店内に入ると靴下がずらり。

店内のポップを見ても分かるように、一足が150円とか200円めちゃくちゃ安い!!さすが工場直売です。

中でも一番人気おすすめがこちら!

もっちり靴下シリーズです。

工場の残糸を使用して作るそうです。

余った糸を状況に応じて作っている商品なので全く同じ色のものが出来ることもすくないとのことで、本当にカラフル!

私も購入して帰ったのですが、どの色にするか、迷いました。

店頭では10足購入すると安くなるので、まとめ買いしていくお客様が本当に多いそうです。

確かにこれだけ色があったら10足買ってお友達にもあげたくなりますね。

靴下の厚みも何種類かあるので、季節ごとに変える方も多いそうです。

それでスープカレーはどこにあるの?

で、スープカレーはどこにあるのかな、ということですが、お買い物をしていたら、もう既に隣からいい香りがしてきました。靴下屋さんの奥にあるカフェが香りの出所です。

壁に靴下が飾られていてかわいい。

メニューはこんな感じです。

日替わりランチとモーニングもやっています。

北海道スープカレーって?

皆様、スープカレーご存知ですか?→札幌で人気の北海道スープカレー

私も食べてみたいと思っていたのですが、今回初めてこちらでいただくことが出来ました。

目移りすることなく、こちらを注文しました。

これが北海道スープカレーです!

凄い。野菜がてんこもりです。

もう少しアップにしたらまたボリュームが。れんこん、アスパラ、手羽先、カボチャ、エリンギ、ピーマン。さつまいも。絵に描いたような「野菜がゴロゴロ入っている」状態です。

味は、スパイスが利いたスープ。辛いのだけど、スパイスの辛さなので、箸(スプーン?)がすすみます。バジルがたっぷり入っているので、後口がとてもさわやかでした。

スープカレー、初めて食べましたが、具沢山のカレースープに近い。

普段家庭で食べているどろっとしたカレーだと思って食べるとびっくりすると思います。

カレーではなく、やっぱり「スープカレー」です。

ライスは健康的な16穀米。もちもちしていて、スープカレーのさらっとしたスープと一緒に食べると、たまりません。大きく切った具と、食べ応えのあるライスで、うどんを飲んでしまうさぬき人が噛む練習するのにぴったりだと思います。美味しいスープカレーをよく噛んで食べて、健康になったら一石二鳥だと思いました。

サイドもサラダとれんこん。こちらも野菜です。全て健康的!

食べ進めると、、なんか出てきました!

食べすすめていたら、なんと中から丸ごと1個のジャガイモがでてきました!!凄い!!

北海道産のじゃがいもだそうです。

北海道スープカレーにプラス180円すると、ドリンクとこのデザートがついてきます。おトク!

ちなみに北海道スープカレーは800円ですが、この具のボリュームだと納得です。

こんなのもありました

テーブルの上の砂糖入れまでもっちり靴下!(笑)

がっちりコラボしているカフェでした。お腹いっぱいです。

後日談 靴下を実際に履いてみました

靴下、買って帰ったのですが、もっちり感が本当に凄い。厚手はふわふわで室内履きにぴったり。

そして、履きっぱなしにしていても臭くなりません(笑)

更に!うれしかったのが、厚手の靴下って、冬場は乾くのにとにかく時間がかかるんです。

でも、この靴下は乾くのが本当に早かった!!

なんでだろう、と思って考えたのですが、サンレックさんがスポーツ用の靴下を作ってきたノウハウがここにも活きているからじゃないかな、と一人で納得していました。

このクオリティで、この値段は、凄いです。これ履いたら他の靴下履けなくなってしまいました。

実際、もう一度スープカレー食べたくて行ったときに、追加で購入しました!

近くにこんないい店があるって嬉しいですね。

中讃テレビのK氏も購入していました。また感想聞いておきます。

くつ下の店サンレック・cafe kera’an (カフェ ケラアン)お店情報

住所:香川県丸亀市郡家町3373
電話:0877-23-4127
定休日:年中無休(※年末年始 お盆はお休み)
営業時間:9:00~18:00
URL:サンレックHP

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!