この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

【動画あり】編集者 岡本仁が語る 猪熊弦一郎とMIMOCA

猪熊ファン歴20年、岡本仁さんが企画する

「猪熊弦一郎展 ~私の好きなもの~」が四国村ギャラリーで開催されています。

詳細はこちらから

【動画あり】四国村ギャラリー企画展”猪熊弦一郎展 ~私の好きなもの~」

ところで、編集者 岡本仁さんってどんな人??

岡本仁 プロフィール

おかもとひとし 北海道生まれ。マガジンハウスで『ブルータス』『リラックス』『クウネル』などの編集に携わり、ランドスケーププロダクツに入社。最新刊『また旅。』(京阪神エルマガジン社)発売中。

編集者の知恵が詰まった岡本仁の猪熊弦一郎展。

「猪熊さんって面白い人だったよねと思ってほしくて。アートだから難しく見なくちゃいけないことはないし、誰に怒られても自分が好きだったらいいじゃないかって。そんな提案でもあるんですよ」

   ー『カーサ ブルータス』2019年7月号よりー

◎休館前のMIMOCAでも講演会を行っていました。

 常設展「猪熊弦一郎のおもちゃ箱」関連プログラム 講演会 岡本仁「画家のおもちゃ箱」

◎香川県の本も執筆。

岡本 仁「ぼくの香川案内」

※リンク先には過去の情報なども掲載されています。

このように、猪熊愛あふれる岡本さんが、猪熊弦一郎美術館(MIMOCA)の魅力を語ってくれています。ごらんください。

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!