この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

丸亀市 人形劇団ひとみ座の演者が丸亀市内の幼稚園を訪問

[2018.12.13放送分より抜粋]

1月14日、丸亀市のアイレックスで、丸亀市福祉事業団主催の大江戸人形喜劇(おおえどにんぎょうきげき)「弥次さん喜多さんトンちんカン珍道中」が上演されます。

公演を前に、市内の幼稚園などを人形劇団ひとみ座の団員が訪問しました

丸亀市福祉事業団では、地域文化の向上を目的に、年間を通してコンサートなど様々なイベントを開催しています。

この日、飯野こども園を訪れたのは、来年1月に人形劇の公演を行う、ひとみ座の伊東亮(いとう・りょう)さんと篠崎 亜紀(しのざき・あき)さんです。

ひとみ座は、1948年に設立され、NHKで放送された「ひょっこりひょうたん島」を担当するなど歴史のある人形劇団です。

今回の訪問は、1月の公演を前に、子ども達に身近で芸術文化に触れて貰おうと市内の幼稚園など12ヶ所で行われました。

飯野こども園には、弥次さんが登場し、動かし方の説明などが行われました。

子どもたちは器用に動く人形に見入っていました。

続いて、封筒を使ってネズミの人形作りが行われました。かわいい人形を作ろうと子ども達は夢中になって取り組んでいました。完成すると、楽しく遊んで、子どもたちは人形の魅力を感じていました。
p style=”text-align: right;”>※この記事は、中讃テレビで放送中のニュース番組「CVCニュース」内で放送された内容です。

CVCニュースって?

中讃テレビの「CVCニュース」は初回放送が月曜〜金曜の18:30〜18:45までの15分番組。
1回の放送につき、約3本のニュースを放送している。

中讃地域で行われる地元のイベントや夏まつり、花火大会、秋のちょうさ祭りなどの大きなイベントはもちろん、小中学校の運動会、卒業式、遠足や課外活動(やっぱりうどん体験とかもある)に至るまで、中讃地域に住んでいる人もなかなか見ることがかなわないディープでニッチなニュースをお茶の間に届けている。
ちなみにCVCは「Chusan Cable Vision Corporation」の略らしい。

香川県とケーブルテレビ

日本一小さい県と言われる香川県は、西讃、中讃、東讃と3つのエリアに文化圏が分かれている。「中讃テレビ」はその真ん中、中讃地域に位置しているケーブルテレビ局。

活動、放送エリアは丸亀、多度津、まんのう、琴平。

中讃テレビの情報はこちらから

中讃テレビ公式ホームページ

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!