この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

土器川河川敷で模型飛行機大会が開かれる|丸亀市【中讃テレビ】

丸亀市で恒例の模型飛行機大会

[2017.8.24放送分より抜粋]

丸亀市の土器川河川敷で20日、自分で作ったゴム動力飛行機などを飛ばす大会が開かれました。

日本で初めて模型飛行機を飛ばした二宮忠八(にのみやちゅうはち)の功績を称えて開催されるこの大会。

明治時代の航空機研究者を通じて、子どもたちにモノ作りの魅力を伝えようと、丸亀市の任意団体「NPO法人ELF丸亀」が毎年開催しています。

参考サイト:二宮忠八飛行館

今年は県内他、愛媛や岡山、兵庫などからおよそ160人が参加しました。

参加者は二宮忠八が考案したゴム動力のカラス型模型飛行機や、折り紙飛行機などの4つの部門に分かれて、飛ぶ時間の長さを競いました。
 
この日は風の穏やかな晴天に恵まれ、飛行機を飛ばすには、絶好のコンデイションです。

その為、上手く気流に乗った飛行機は、遥か上空まで上がり、会場から見えなくなることもありました。

参加者は少しでも長く飛ぶよう。風が止むタイミングをじっと待ち、飛行機を押し出すように飛ばしては、大空へ舞い上がらせました。 

※この記事は、中讃テレビで放送中のニュース番組「CVCニュース」内で放送された内容です。


CVCニュースって?

中讃テレビの「CVCニュース」は初回放送が月曜〜金曜の18:30〜18:45までの15分番組。

1回の放送につき、ほぼ3本のニュースを放送している。

中讃地域で行われる地元のイベントや夏まつり、花火大会、秋のちょうさ祭りなどの大きなイベントはもちろん、小中学校の運動会、卒業式、遠足や課外活動(やっぱりうどん体験とか)に至るまで、住んでいる人でもなかなか見ることのかなわないディープな地元ニュースをお茶の間に届けている。

週に何度か再放送もある。

ちなみにCVCは「Chusan Cable Vision Corporation」の略。

本来「CCVC」だが、ロゴマークを作る際に「CVCやったら顔みたいやし、すわりがええから一個にしよ」ということでCVCになった経緯がある。

香川県とケーブルテレビ

日本一小さい県と言われる香川県は、西讃、中讃、東讃と3つのエリアに文化圏が分かれていいる。

「中讃テレビ」はその真ん中、中讃地域に位置しているケーブルテレビ局。

活動、放送エリアは丸亀、多度津、まんのう、琴平。

中讃テレビの情報はこちらから

中讃テレビ公式ホームページ

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!