この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

園児たちが秋の交通安全キャンペーン|まんのう町【中讃テレビ】 

[2017.9.21放送分より抜粋]

秋の交通安全キャンペーンに園児らが参加|まんのう町

9月21日から秋の全国交通安全運動が始まりました。

初日は、各地で交通安全キャンペーンが行われました。

まんのう町では、仲南こども園の園児が交通キャンペーンに参加しました。

キャンペーンを前に、子ども園で出発式が行われ、警察官から交通安全の話を聞き、園児が交通の誓いを発表しました。

キャンペーングッズを配る園児ら

式の後、仲南郵便局前の県道197号線でキャンペーンが行われました。

 5歳児31人は、保護者が作ったマスコットの入ったキャンペーングッズを
 「安全運転して下さい」と呼びかけながらドライバーに手渡していました。

続いて、子どもたちは、まんのう町にある道の駅「空の夢もみの木パーク」で行われた琴平地区交通対策連絡協議会による交通キャンペーンにも参加しました。

こちらのキャンペーンには、園児の他、まんのう・琴平両町の交通指導員や交通母の会のメンバーなどおよそ120人が参加し、交通安全を呼びかけました。

交通死亡事故の発生件数

9月20日現在、琴平警察署管内では4件の死亡事故が発生しました。

これは昨年の同時期に比べて2件増えています。

琴平署の川口署長は

「これから年末にかけて事故が増える傾向にあります。

事故を1件でも減らすように、参加された皆さんと協力していきます」

と話していました。       


CVCニュースって?

中讃テレビの「CVCニュース」は、月曜〜金曜18:30〜初回放送がある、15分番組です。

1回の放送につき、たいてい3本のニュースを放送しています。

ただし、高校野球や、丸亀市の議会があるときは、放送がない場合もあります。

中讃地域で行われる地元のイベントや夏まつり、花火大会、秋のちょうさ祭りなどの大きなイベントはもちろん、小中学校の運動会、卒業式、遠足や課外活動(やっぱりうどん体験とかもある)に至るまで、中讃地域に住んでいる人もなかなか見ることがかなわないディープでニッチなニュースをお茶の間に届けています。

ケーブルテレビの特徴として、ニュース番組だけど、週に何度か再放送もあります。

ちなみにCVCは「Chusan Cable Vision Corporation」の略とのこと。

本来「CCVC」だが、ロゴマークを作る際に「CVCやったら顔みたいやし、すわりがええから一個にしよ」ということでCVCになった経緯があるそうです。

香川県とケーブルテレビ

日本一小さい県と言われる香川県は、西讃、中讃、東讃と3つのエリアに文化圏が分かれている。「中讃テレビ」はその真ん中、中讃地域に位置しているケーブルテレビ局。

活動、放送エリアは丸亀、多度津、まんのう、琴平。

中讃テレビの情報はこちらから

中讃テレビ公式ホームページ

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!