この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

琴平町|なぎなたvs剣道 琴平高校異種武道大会が行われる|琴平高校

[2018.12.17放送分より抜粋]

強いのは剣道部か?それともなぎなた部か?

琴平高校で12月5日、異種武道大会が開かれ、部員たちは真剣勝負を繰り広げました。

この大会は、琴平高校の武道館改修記念イベントとして、2008年から毎年開いているものです。

11回目となる今大会には、琴平高校の生徒のほか、地域住民や子供たちが招待され、剣道部男子となぎなた部女子が、競技の垣根を越えた真剣勝負を繰り広げました。

試合は7人制による団体戦で、剣道にはない「すね」が許される特別ルールです。

パワーとスピードを武器に相手の懐に飛び込む剣道部。

長さと間合いでプレッシャーをかけるなぎなた部。

昨年の大会は、1勝1敗4引き分けと勝敗数が並びましたが、奪った総本数でなぎなた部が僅差で勝利しました。その結果、過去10年間の戦績は、なぎなた部が6勝4敗とリードしています。

しかし、剣道部も過去4連勝した経験があります。剣道部の3年生は引退後もこの日のために練習を重ねてきたそうで、互いに間合いの違いを活かした熱戦が繰り広げられていました。

異種試合を征するのは、剣道か?それもとなぎなたか?

琴平高校の異種武道大会は2019年1月1日、19時から放送します。ご期待下さい。

放送チャンネル 121ch

初回放送
1日(火)19:00~
再放送
13日(日)、20日(日)、27日(日)いずれも19:00~

武道系部活動の古豪として知られる琴平高校で年に一度行われる剣道部(男子)となぎなた部(女子)の真剣勝負「異種武道大会」。これまでの戦績は、なぎなた部が6勝、剣道部が4勝。昨年は、なぎなたの長いリーチを生かした攻撃でなぎなた部が勝利したが今年は…。

この記事は、中讃テレビで放送中のニュース番組「CVCニュース」内で放送された内容です。

CVCニュースって?

中讃テレビの「CVCニュース」は初回放送が月曜〜金曜の18:30〜18:45までの15分番組。
1回の放送につき、約3本のニュースを放送している。

中讃地域で行われる地元のイベントや夏まつり、花火大会、秋のちょうさ祭りなどの大きなイベントはもちろん、小中学校の運動会、卒業式、遠足や課外活動(やっぱりうどん体験とかもある)に至るまで、中讃地域に住んでいる人もなかなか見ることがかなわないディープでニッチなニュースをお茶の間に届けている。
ちなみにCVCは「Chusan Cable Vision Corporation」の略らしい。

香川県とケーブルテレビ

日本一小さい県と言われる香川県は、西讃、中讃、東讃と3つのエリアに文化圏が分かれている。「中讃テレビ」はその真ん中、中讃地域に位置しているケーブルテレビ局。

活動、放送エリアは丸亀、多度津、まんのう、琴平。

中讃テレビの情報はこちらから

中讃テレビ公式ホームページ

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!