この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

琴平町|7人目の地域おこし協力隊員に委任状

ワシントン州シアトルで暮らしていた、日本国籍のエバソン エモリー 勇(いさむ)さんが、琴平町の地域おこし協力隊として加わることになり、2月1日、琴平町役場で委嘱状が交付されました。

琴平町地域おこし協力隊委嘱式

琴平町の片岡(かたおか)英樹(ひでき)町長から地域おこし協力隊への委嘱状が交付されたのは、日本国籍のエバソン・エモリー勇さん(26歳)です。

エバソンさんはアメリカ人の父親と、三豊市出身の母親の間に生まれ、3歳から24歳までアメリカで生活。2年前に来日してから山口県等で、英語の講師をしていました。

委嘱式のあとの会談で、片岡町長は、「アメリカで生活した経験を発揮して琴平町を大いに盛り上げてもらいたい」と期待を示しました。

琴平町によると、エバソンさんは観光商工課に配属され、外国人観光客の対応やSNSを使った国内外への情報発信などをすることになってます。

任期は、今年2月1日から来年1月31日までの1年間となっていてこれで、琴平町の地域おこし協力隊は7人目になりました。

この記事は、中讃テレビで放送中のニュース番組「CVCニュース」内で放送された内容です。

CVCニュースって?

中讃テレビの「CVCニュース」は初回放送が月曜〜金曜の18:30〜18:45までの15分番組。
1回の放送につき、約3本のニュースを放送している。

中讃地域で行われる地元のイベントや夏まつり、花火大会、秋のちょうさ祭りなどの大きなイベントはもちろん、小中学校の運動会、卒業式、遠足や課外活動(やっぱりうどん体験とかもある)に至るまで、中讃地域に住んでいる人もなかなか見ることがかなわないディープでニッチなニュースをお茶の間に届けている。
ちなみにCVCは「Chusan Cable Vision Corporation」の略らしい。

香川県とケーブルテレビ

日本一小さい県と言われる香川県は、西讃、中讃、東讃と3つのエリアに文化圏が分かれている。「中讃テレビ」はその真ん中、中讃地域に位置しているケーブルテレビ局。

活動、放送エリアは丸亀、多度津、まんのう、琴平。

中讃テレビの情報はこちらから

中讃テレビ公式ホームページ

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!