この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

丸亀市|市内の園児たちがたこあげで交流|土器川河川敷

[2019.1.22放送分より抜粋]

丸亀市飯山町の保育所とこども園に通う子どもたちが、1月21日、昔遊びの「凧揚げ」を楽しみました。

凧揚げで交流を深める

この凧揚げ大会は、普段は違う保育所に通う子どもたち同士の交流を深めてもらおうと毎年この時期に開いているもので、飯山町内3つの保育所とこども園の園児合わせておよそ100人が参加しました。

この日の凧は子どもたちの手作り。

飯山南地区で凧揚げ名人として知られている中居信行(なかい・のぶゆき)さんから、

「風に逆らって走ると空高くあがります」

と説明を受けると、子どもたちは元気に凧揚げを楽しみました。

風にのって凧が空に舞い上がると歓声を上げて喜ぶ子どもたち。しかし、この日、土器川河川敷では風が強く糸が絡まるトラブルも…。

寒空のもと、元気いっぱいに駆け回る子どもたち。この日は交流を深める楽しい1日になったようです。

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!