この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

大型台風18号の香川県内の被害状況【中讃テレビ】

[2017.9.19放送分より抜粋]

大型台風18号の香川県内の爪痕

9月17日の夕方から夜にかけて四国を通過した大型の台風18号の話題からです。

2015年の台風11号以来で、香川県に上陸した台風18号によって県内では多くの被害が出ました。

丸亀市の被害状況

17日の午後8時頃の丸亀港は、台風の接近と満潮が重なり、海面は大きくうねり、時折、海水が道路に打ち上げられていました

丸亀市では、床上、床下浸水などの被害はあったものの、人的被害の報告はありませんでした。

多度津町の被害状況

一方、17日の午後10時頃の多度津町中心部、栄町周辺では、20㎝以上の冠水があり、道路は通行止めとなり、生活に支障を及ぼしました。
17日、多度津町では午後8時からの1時間で25㎜を超える強い雨が降りました。

多度津町では、人的被害の報告はありませんでしたが、床上浸水が83件、床下浸水が192件起きています。

また島嶼部では、17日の夜から18日の朝にかけて停電も発生しました。

まんのう町の被害状況

まんのう町では、床下浸水が1件と畑が崩れて土砂が発生し納屋に流れ込んだ被害1件が発生しました。

まんのう町でも、人的被害の報告はありませんでした。

また、仲南支所と仲南産直市をつなぐ農道 大郡線(おおごりせん)で土砂崩れが発生し、19日から22日までの予定で復旧工事の為、通行止めとなっています。

この記事は、中讃テレビで放送中のニュース番組「CVCニュース」内で放送された内容です。


CVCニュースって?

中讃テレビの「CVCニュース」は、月曜〜金曜18:30〜初回放送がある、15分番組です。

1回の放送につき、たいてい3本のニュースを放送しています。

ただし、高校野球や、丸亀市の議会があるときは、放送がない場合もあります。

中讃地域で行われる地元のイベントや夏まつり、花火大会、秋のちょうさ祭りなどの大きなイベントはもちろん、小中学校の運動会、卒業式、遠足や課外活動(やっぱりうどん体験とかもある)に至るまで、中讃地域に住んでいる人もなかなか見ることがかなわないディープでニッチなニュースをお茶の間に届けています。

ケーブルテレビの特徴として、ニュース番組だけど、週に何度か再放送もあります。

ちなみにCVCは「Chusan Cable Vision Corporation」の略とのこと。

本来「CCVC」だが、ロゴマークを作る際に「CVCやったら顔みたいやし、すわりがええから一個にしよ」ということでCVCになった経緯があるそうです。

香川県とケーブルテレビ

日本一小さい県と言われる香川県は、西讃、中讃、東讃と3つのエリアに文化圏が分かれている。「中讃テレビ」はその真ん中、中讃地域に位置しているケーブルテレビ局。

活動、放送エリアは丸亀、多度津、まんのう、琴平。

中讃テレビの情報はこちらから

中讃テレビ公式ホームページ

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!