この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

丸亀市|みんなでつくる市民会館ワークショップ|丸亀市役所

丸亀市役所で8月20日、市民目線で新しい丸亀市民会館の運営のあり方やホールの規模などを考えるワークショップが開かれました。

新しい丸亀市民会館を考える

丸亀市では、新しく建設する丸亀市民会館を「(仮称)みんなの劇場」と名付け今年度中に整備計画を策定する方針を固めています。

こうした中、市では、劇場にどのような機能の部屋が必要なのか?

どれくらいのお金をかけるべきなのか等全ての市民にとって必要な劇場とは何かを考えるワークシップを7月から開催しています。

2回目となった今回のワークショップには一般公募で集まったおよそ20人の市民が4つのグループの分かれ、「劇場で取り組みたいこと、取り組むべき事業・活動」をテーマに意見を出し合いました。

ミュージカルを観たい、歌のレッスンを受けたい、外国人観光客と交流したい等、意見は様々…。

これらをグループ分けしていくと、交流や子ども参加・福祉などのキーワードが浮かび上がり参加者たちは、これらの意見を発表しながら、新しい劇場のあり方を真剣に考えていました。

丸亀市では、11月までにこのワークショップをあと4回開催することになっていて、ここで集められた意見を参考にしながら、新しい劇場を作るとしています。

[2019.8.20放送分より抜粋]

この記事は、中讃テレビで放送中のニュース番組「CVCニュース」内で放送された内容です。

CVCニュースって?

中讃テレビの「CVCニュース」は初回放送が月曜〜金曜の18:30〜18:45までの15分番組。
1回の放送につき、約3本のニュースを放送している。

中讃地域で行われる地元のイベントや夏まつり、花火大会、秋のちょうさ祭りなどの大きなイベントはもちろん、小中学校の運動会、卒業式、遠足や課外活動(やっぱりうどん体験とかもある)に至るまで、中讃地域に住んでいる人もなかなか見ることがかなわないディープでニッチなニュースをお茶の間に届けている。
ちなみにCVCは「Chusan Cable Vision Corporation」の略らしい。

香川県とケーブルテレビ

日本一小さい県と言われる香川県は、西讃、中讃、東讃と3つのエリアに文化圏が分かれている。「中讃テレビ」はその真ん中、中讃地域に位置しているケーブルテレビ局。

活動、放送エリアは丸亀、多度津、まんのう、琴平。

中讃テレビの情報はこちらから

中讃テレビ公式ホームページ

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!