この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

丸亀市|第6回丸亀東ロータリークラブ杯100人の少年剣士が熱戦

[2019.4.16放送分より抜粋]

丸亀市のサンビレッジ土器川で、4月8日、丸亀東ロータリークラブ主催の「少年剣道大会」が開かれ、少年剣士が熱戦を繰り広げました。

100人の少年剣士が熱戦

この大会は、子どもたちの健全育成を目的に、丸亀東ロータリークラブが毎年開いています。

今年は丸亀市をはじめ、坂出市や綾川町など近隣の市町から合わせておよそ100人の小学生剣士が集まりました。

開会式では丸亀東ロータリークラブの伊賀副会長が、

「平成としては最後の大会です。みなさんの記憶に残る素晴らしい大会になることを

期待しています」

と選手を激励しました。

その後、選手を代表して坂出市剣道連盟の多田羅 瞳さんが、力強く選手宣誓を行いました。

試合は、高学年と低学年の部に分かれて団体戦で行われました。

剣道の団体戦は1チーム5人が一般的ですが、この大会は人数の少ない団体が参加できるよう、1チーム3人で行われます。

また、出場した子どもたちに より多くの試合を経験できるよう予選を総当り戦にするなどの工夫がなされています。

そのためこの大会がデビュー戦となる選手の多い低学年の部では、ミスを恐れず果敢に攻め合うという姿も多く見られました。

一方、高学年の部は気迫のこもる声と、激しくぶつかりあう竹刀の音を会場に響かせ、白熱した戦いを繰り広げていました。

なお大会の結果は、低学年の部では、「郡家剣道スポーツ少年団」が3位に、

高学年の部では「順(じゅん)正館(せいかん)A(エー)」が準優勝に輝きました。

この記事は、中讃テレビで放送中のニュース番組「CVCニュース」内で放送された内容です。

CVCニュースって?

中讃テレビの「CVCニュース」は初回放送が月曜〜金曜の18:30〜18:45までの15分番組。
1回の放送につき、約3本のニュースを放送している。

中讃地域で行われる地元のイベントや夏まつり、花火大会、秋のちょうさ祭りなどの大きなイベントはもちろん、小中学校の運動会、卒業式、遠足や課外活動(やっぱりうどん体験とかもある)に至るまで、中讃地域に住んでいる人もなかなか見ることがかなわないディープでニッチなニュースをお茶の間に届けている。
ちなみにCVCは「Chusan Cable Vision Corporation」の略らしい。

香川県とケーブルテレビ

日本一小さい県と言われる香川県は、西讃、中讃、東讃と3つのエリアに文化圏が分かれている。「中讃テレビ」はその真ん中、中讃地域に位置しているケーブルテレビ局。

活動、放送エリアは丸亀、多度津、まんのう、琴平。

中讃テレビの情報はこちらから

中讃テレビ公式ホームページ

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!