この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

丸亀市|鹿田真翔選手 日本室内陸上競技大阪大会出場へ

[2019.1.28放送分より抜粋]

日本室内陸上競技大阪大会が、2月2日・3日の二日間、大阪城ホールで開催されます。その大会に飯山中学校3年の鹿田真翔(しかた・まこと)選手が出場します。

日本室内陸上大阪大会出場

この日本室内陸上競技大阪大会は、中学生から20歳未満の選手が出場する室内の大会です。出場資格は、2018年に各種目に設定された標準記録をクリアした選手のみに与えられます。

丸亀市からは、飯山中学校3年の鹿田真翔(しかた・まこと)さんがU―18の60mハードルに出場します。

110mハードルを専門とする鹿田さんは、一昨年・昨年のジュニアオリンピックや中学校総合体育大会などの全国大会で3回、日本一に輝きました。

また、昨年は、出場する大会で自己記録更新を、8月に行われた四国中学総体では、中学日本記録を12年ぶりに塗り替えました。

今回出場する室内陸上のU―18の60mハードルは、高さ99.1センチ、ハードル間が9.14メートルと日本記録を更新したハードルの高さよりおよそ8センチ高くなります。この高さは、昨年に開催されたジュニアオリンピックと同じ高さと合って問題はなさそうなのですが、U―18となると高校2年生までが参加可能となっています。

現在、上位入賞を目指すため、スタートからのハードルを中心に練習しています。

日本室内陸上競技大阪大会は、2月2日・3日の二日間大阪城ホールで開催されます。

鹿田さんの60mハードルは、2月2日に行われることになっています。

この記事は、中讃テレビで放送中のニュース番組「CVCニュース」内で放送された内容です。

CVCニュースって?

中讃テレビの「CVCニュース」は初回放送が月曜〜金曜の18:30〜18:45までの15分番組。
1回の放送につき、約3本のニュースを放送している。

中讃地域で行われる地元のイベントや夏まつり、花火大会、秋のちょうさ祭りなどの大きなイベントはもちろん、小中学校の運動会、卒業式、遠足や課外活動(やっぱりうどん体験とかもある)に至るまで、中讃地域に住んでいる人もなかなか見ることがかなわないディープでニッチなニュースをお茶の間に届けている。
ちなみにCVCは「Chusan Cable Vision Corporation」の略らしい。

香川県とケーブルテレビ

日本一小さい県と言われる香川県は、西讃、中讃、東讃と3つのエリアに文化圏が分かれている。「中讃テレビ」はその真ん中、中讃地域に位置しているケーブルテレビ局。

活動、放送エリアは丸亀、多度津、まんのう、琴平。

中讃テレビの情報はこちらから

中讃テレビ公式ホームページ

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!