この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

【まんのう、琴平、丸亀】大雨情報

土砂災害や河川の増水に警戒

7月5日の早朝から降り続く激しい雨の影響で丸亀市、まんのう町、琴平町で5日午後5時現在、大雨警報が発令されています。

5日の早朝から梅雨前線の影響で中讃地区の山間部を中心に激しい雨が降りました。

正午頃、飯山町にある上車橋(うえぐるまはし)辺りの大束川(だいそくがわ)では、川に設置された標識では(はんらん危険水位)に迫っていることがわかります。

そのため5日午前11時には、河川氾濫警戒のため飯山町の大束川沿いの地区の459世帯、1316人に避難準備を発令しました。

まんのう町や琴平町の河川やため池などでも大雨の影響が出ています。満濃池では、朝からの雨で水位が上昇し、午後3時時点で貯水率は99%となっています。

まんのう町

また、土器川にかかるまんのう町の祓川橋(はらいかわばし)では午前10時に水防団が待機目安となる(水防団待機水位)に達しました。

琴南支所近くの土器川上流では、茶色くなった水が濁流(だくりゅう)となり、河川内の公園に打ちよせる勢いとなっていました。

琴平町

琴平町内を流れる、金倉川にかかる高藪橋では正午頃には水位が(はんらん注意水位)付近まで上昇しました。

17時現在、雨は小康状態となっていますがこれからも雨が続く予報となっており、引き続き警戒が必要です。

気象情報に注意し、必要のない外出は控えるようにしましょう。

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!