この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

丸亀市|HOTサンダル「未来の収穫祭」 丸亀市生涯学習センター

[2019.9.6放送分より抜粋]

全国の美術大学生が、丸亀市内の塩飽諸島に滞在して制作活動を行った、HOTサンダルプロジェクトの作品展覧会が,現在、丸亀市生涯学習センターで開かれています。

島で暮らして島で描いた「未来の収穫祭」

2012年から行われている、HOTサンダルプロジェクトは、アートを使って島の魅力を発信しようと、美術大学生などが、丸亀市内の本島・広島・小手島・手島の4つの島に滞在し島民と交流しながら作品制作を行うプロジェクトです。

この名前の由来は、それぞれの島の頭文字HOT(エイチオーティー)サンダルを合わせて、「履きなれた靴で、島の温かい人達と交流する」という意味が込められています。

今年の制作期間は、8月2日から28日の3週間で1年目から参加している、武蔵野美術大学多摩美術大学、女子美術大学に加え、昨年から、全国へと枠を広げたことにより過去最高の29人が参加しました。

島で感じたものや見た風景を、水彩や油絵の具などで制作した作品は、およそ90点あり、特に今年は「石の島ストーリー」が、日本遺産に認定されたことをうけ、彫刻を専攻する学生が、広島の青木石を使った彫刻作品を制作しました。

HOTサンダルプロジェクト作品展覧会「未来の収穫祭」は、丸亀市生涯学習センター 1階ギャラリーで9月8日日曜日まで開かれています。

この記事は、中讃テレビで放送中のニュース番組「CVCニュース」内で放送された内容です。

CVCニュースって?

中讃テレビの「CVCニュース」は初回放送が月曜〜金曜の18:30〜18:45までの15分番組。
1回の放送につき、約3本のニュースを放送している。

中讃地域で行われる地元のイベントや夏まつり、花火大会、秋のちょうさ祭りなどの大きなイベントはもちろん、小中学校の運動会、卒業式、遠足や課外活動(やっぱりうどん体験とかもある)に至るまで、中讃地域に住んでいる人もなかなか見ることがかなわないディープでニッチなニュースをお茶の間に届けている。
ちなみにCVCは「Chusan Cable Vision Corporation」の略らしい。

香川県とケーブルテレビ

日本一小さい県と言われる香川県は、西讃、中讃、東讃と3つのエリアに文化圏が分かれている。「中讃テレビ」はその真ん中、中讃地域に位置しているケーブルテレビ局。

活動、放送エリアは丸亀、多度津、まんのう、琴平。

中讃テレビの情報はこちらから

中讃テレビ公式ホームページ

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!