この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

【多度津町】多度津高校「ミニ水族館」一般公開

[2018.6.20放送分より抜粋]

多度津高校の生物科学部が飼育している魚や水生生物を展示する「ミニ水族館」が一般公開されました。

多度津高校「ミニ水族館」一般公開

熱帯魚の中でも人気の高いアジアアロワナ、

古い角質を安全に除去し美容にも効果が有ると言われているドクターフィッシュ
口のまわりに6本のひげを持ち最大電圧400ボルト以上ともいわれるデンキナマズ
これらの珍しい魚たちを見ることのできるココは、専門のペットショップ・・・。
ではなく、多度津高校の生物科学部(せいぶつか)が管理している「ミニ水族館」なんです。

100種類以上の生物が飼育

ここでは大小90もの水槽があり、100種類以上の生物が飼育されています。
この日は多くの人に水生生物の魅力にふれてもらおうと生物科学部が定期的に開いているミニ水族館の一般公開日です。

ドクターフィッシュ


ドクターフィッシュのエステ体験コーナーでは子どもたちが水の中に手を入れています。
子どもたちは、そっと水槽の中に手を入れ、ドクターフィッシュが手を突く感覚を楽しんでいました。

ウーパールーパー

可愛い顔とユーモアな動きが特徴的なウーパールーパーです。
生物科学部では、3月にウーパールーパーの繁殖に成功しました。
生後3ヶ月半ほどのウーパールーパーの赤ちゃんです。すでに前足も生え、大人と変わらない姿にまで成長しています。
この日、生徒たちは訪れた人たちに水生生物への興味を深めてもらえるよう魚の特性などを詳しく説明していました。

次回、多度津高校ミニ水族館は、8月19日に一般公開される予定です。
ぜひ皆さんも生徒たちが大切に育てている魚たちに会いに行ってあげてくださいね。

この記事は、中讃テレビで放送中のニュース番組「CVCニュース」内で放送された内容です。

CVCニュースって?

中讃テレビの「CVCニュース」は初回放送が月曜〜金曜の18:30〜18:45までの15分番組。
1回の放送につき、約3本のニュースを放送している。

中讃地域で行われる地元のイベントや夏まつり、花火大会、秋のちょうさ祭りなどの大きなイベントはもちろん、小中学校の運動会、卒業式、遠足や課外活動(やっぱりうどん体験とかもある)に至るまで、中讃地域に住んでいる人もなかなか見ることがかなわないディープでニッチなニュースをお茶の間に届けている。
ちなみにCVCは「Chusan Cable Vision Corporation」の略らしい。

香川県とケーブルテレビ

日本一小さい県と言われる香川県は、西讃、中讃、東讃と3つのエリアに文化圏が分かれている。「中讃テレビ」はその真ん中、中讃地域に位置しているケーブルテレビ局。

活動、放送エリアは丸亀、多度津、まんのう、琴平。

中讃テレビの情報はこちらから

中讃テレビ公式ホームページ

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!