この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

まんのう町|まんのうひまわりオイルが農林水産大臣賞を受賞

[2019.3.15放送分より抜粋]

まんのう町産100%のひまわりの種だけで作られたまんのうひまわりオイルが、優れたふるさと食品を選考するコンクールで最高賞の農林水産大臣賞を受賞し、都内で3月12日、授賞式が行われました。

ひまわりオイルが農林水産大臣賞を受賞

都内で開かれた表彰式には、全国からコンクールで受賞した商品の販売企業の関係者が出席しました。

まずはじめに、主催者である食品産業センターの小瀬(おぜ)アキラ会長が、

「これまでの努力とご精進に深く敬意を評します」

と挨拶しました。

優良ふるさと食品中央コンクールは、地元の農産物で作った食品の品質向上等を目的に一般社団法人食品産業センターが毎年行っているもので、新技術開発部門、新製品開発部門、国産農林産品利用部門、国産畜水産品利用部門の4つに分かれています。

このうち、まんのうひまわりオイルは、ふるさと食品の製造加工を通じて地域活性化に功績があった国産農林産品利用部門で最優秀の農林水産大臣賞を受賞しました。

香川県初の受賞

香川県の商品がこの賞を受賞したのは初めてです。

表彰では、関係者を代表して、「まんのうひまわり 観光大使」の「花咲(はなさき)ひまわり」さんが登壇し農林水産省食料産業局の小野稔(みのる)審議官から賞状が授与されました。

まんのうひまわりオイルは、地元でとれたひまわりの種を原料に作った健康志向の食用油で、ビタミンEやオレイン酸が豊富に含まれています。およそ30年前、地域活性化の柱の1つとして地元の農業団体が休耕田を利用してひまわりの作付を始めたのが最初で、現在では町内全域でおよそ20ヘクタールまで作付面積を拡大しています。

去年9月、かがわ県産品コンクール食品部門での知事賞に続いて、今回の受賞となったまんのうひまわりオイル。

まんのうひまわりオイル」の購入についてはグリーンパークまんのうまでお問い合わせください。

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!