この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

国営讃岐まんのう公園のコキア見頃【まんのう町】

国営讃岐まんのう公園で、およそ4000本のコキアが紅葉し、見ごろとなっています。

※写真はイメージです。

コキアは、枝などが作り出す丸い形が特徴の一年草で、夏は緑色、秋は赤色が楽しめる植物です。

茎を乾燥させてほうきとして使われたことから別名「ホウキグサ」とも呼ばれています。

現在、国営讃岐まんのう公園内にある花めぐりの丘では、およそ4千本のコキアが見頃を迎えています。

カメラで撮影している人や丸くて可愛いその姿を見て楽しむ人など公園には多くの人が訪れています。

コキアの紅葉は10月下旬まで見ることができ、11月にかけて小麦色になっていくそうです。

この記事は、中讃テレビで放送中のニュース番組「CVCニュース」内で放送された内容です。

香川県とケーブルテレビ

日本一小さい県と言われる香川県は、西讃、中讃、東讃と3つのエリアに文化圏が分かれている。「中讃テレビ」はその真ん中、中讃地域に位置しているケーブルテレビ局。

活動、放送エリアは丸亀、多度津、まんのう、琴平。

中讃テレビの情報はこちらから

中讃テレビ公式ホームページ

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!