この記事をお届けした
さぬきコレクションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

琴平町|低速電動バスグリーンスローモビリティ実証実験出発式

琴平町で、4月1日、時速20キロ未満で走る低速電動バスグリーンスローモビリティの実証実験(じっしょうじっけん)に向けた出発式が行われました。

住民の新しい脚として期待

琴平町で実証実験が行われている低速電動バス、

愛称は「コトコト感幸(かんこう)バス」です。

このバスは運転手を含めて10人乗りで、車体は全長およそ5m、幅およそ2mとコンパクトサイズの為、細い道の多い琴平の街での運行にも適しています。

高齢者らの移動手段として活用するほか、観光客も利用できます。

1日には実証実験に向けた出発式が行われ、町関係者らが出席し、テープカットをして運行開始を祝いました。

「コトコト感幸(かんこう)バス」の実証実験は 4月24日まで行われ、琴平町役場を発着点に曜日によって走るコースが変わります。

月曜日と木曜日は琴平コースを、火曜日と金曜日は、榎井・五条コース、水曜日と土曜日は象郷コースを運行します。

乗車は無料です。

時刻表は町のホームページなどでも確認できます。

詳しくは、琴平町企画防災課までお問合せ下さい。

この記事をシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローで最新記事をチェック!